2022年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにてシンガーがターボスタディを世界初公開

2022年6月23日(イギリス、オックスフォードシャー):シンガーが今年もグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに参加し、レストアを手掛けた車両を公開します。ラグジュアリーな完成車が3台一度に公開されるのは今回が初となります。シンガーの創業者であるロブ・ディキンソン会長は次のようにコメントしています。「シンガーには哲学があり、これら3台の車両には当社独自の視点とオーナーが思い描くビジョン、そして伝統へのオマージュが込められており、それらが 21世紀の技術でリイマジン(再構築)されています。アイコニックなデザインを持つ最高のコレクションを追求し続けた結果が、この3台に凝縮されています。グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードへの参加は7度目となりますが、当社のたゆまぬ努力の成果をご覧いただくのに、このイベントほど素晴らしい場所はありません」

ターボスタディ

「ポルシェ911 リイマジンド・バイ・シンガー:ターボスタディ」を世界初公開。シンガーの最新シリーズ「ターボスタディ」の特徴:

  • 1975年に発売され、脚光を浴びた930ターボへのオマージュ
  • オーナーの要望を受け、ロードカーにターボチャージャーを搭載した初のレストレーション
  • グランドツーリング、スポーツ走行、日常ユースまで幅広く対応

 

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにて公開されるターボスタディにはオーナーの意向が色濃く反映されており、ラグジュアリーな高性能グランドツアラーに仕上がっています。

  • 3.8L水平対向6気筒ツインターボチャージャーと空水冷式インタークーラー
  • 510馬力
  • 6速マニュアルトランスミッション
  • 後輪駆動、ツーリング性能重視のサスペンション
  • カーボンセラミックブレーキシステム
  • 「ホエールテール」と呼ばれるリヤスポイラーと「シャークフィン」のエアインテークをリイマジン
  • カーボンファイバー製の軽量ボディ、カラーは「ウルフブルー」
  • インテリアカラーは「サンド」、ウッドパネルの「ブラックフォレスト」がアクセント

ターボスタディは、ステーブルヤードの前側に設けられるシンガーの展示エリアにて公開されます。

ダイナミクス&ライトウェイトスタディ

ダイナミクス&ライトウェイトスタディ(DLS)の完成車であり、「セブリングコミッション」と名付けられた車両も初公開されます。1960年に開催されたセブリングの12時間レースで、ハンス・ヘルマンとオリビエ・ジャンドビアンが駆り、ポルシェに初の総合優勝をもたらした「ポルシェ718 RS60 スパイダー」へのオマージュを込めてレストアして欲しいというのがオーナーの希望でした。2022年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードのテーマに相応しい1台であり、モータースポーツの歴史と伝統を感じることができます。「セブリングコミッション」は、シンガーがダイナミクス&ライトウェイトスタディ(DLS)としてレストアした11台目の車両です。高度なパーソナライゼーションサービスであるDLSスタディは、イギリスのオックスフォードシャーにある拠点で行われています。主なスペック:

  • 4.0L空冷式水平対向6気筒4バルブ自然吸気エンジンとラムエアインテークをウィリアムズ・アドバンスト・エンジニアリングと共同開発
  • 9000rpm超で500馬力を発生
  • ビスポーク仕立てのダブルウィッシュボーンフロントサスペンション、軽量化されたリヤサスペンション
  • 軽量化されたマグネシウム製6速マニュアルトランスミッション
  • マグネシウム製センターロックホイール、特注のミシュラン製PILOT SPORT CUP 2 タイヤ
  • ブレンボ製CCM-Rカーボンセラミックブレーキシステム
  • ボッシュ製ABS、トラクションコントロール、エレクトロニックスタビリティコントロール(ドライブモード選択可)
  • エアロを最適化したカーボンファイバー製ボディ、カラーは「RS60シルバー」
  • インテリアカラーは「キャンディアップル」

クラシックスタディ

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで公開されるもう一台は、クラシックスタディの「インディコミッション」です。インディカーシリーズで4度のチャンピオンに輝いたダリオ・フランキッティが所有していた個体同様にレストアされました。クラシックスタディのレストレーションはカリフォルニア州トーランスに新設されたシンガーのアメリカ本社で行われています。主なスペック:

  • 4.0L空冷式水平対向6気筒の自然吸気エンジン
  • 6速マニュアルトランスミッション、後輪駆動
  • ブラックセラミックのエキゾースト
  • フックス製鍛造アルミホイール、カラーは「ポルシェゴールドメタリック」
  • ミシュラン製PILOT SPORT 4S タイヤ
  • カーボンファイバー製ボディ、カラーは「ディクソンブロンズ」、真鍮バッジ付き
  • カーボンファイバー製レーストラック用軽量シート
  • インテリアカラーは「デザートトータス」と「シュグ」、ステッチのカラーは「クリーム」
  • 「セブリングコミッション」および「インディコミッション」はスーパーカーパドックに展示されます。

会社概要

2009年にカリフォルニア州で創業したシンガーは、ポルシェ911への敬意に溢れたレストアで世界的に評価されるようになりました。空冷エンジン時代のポルシェのオーナーから依頼を受け、ビスポークのレストアを行っています。シンガーの根幹となる哲学は以下のとおりです。

  • アイコニックなデザインへのこだわりと世界屈指のアイコニックなスポーツカーへのオマージュ
  • 「Everything is Important」(ひとつひとつを大切に)の精神に則り、オーナーの要望に応えてディテールまで徹底的に造り込んだレストレーション
  • 最新の技術と材料科学を活かした美しいインテリアと宝石のようなディテール
  • カリフォルニアとその風土が育んだ自動車との強い結びつき

シンガーはこの10年で世界各地のお客様からオーダーを受けるラグジュアリーブランドへと成長しました。「リイマジン」(再構築)というコンセプトは今やシンガーの代名詞となり、21世紀の技術と材料科学を空冷ポルシェのレストアに注ぎ込んでいます。2017年には腕時計ブランド「シンガー・リイマジンド」をスイスに立ち上げ、賞を獲得するなど、自動車以外の分野にも活動の場を広げています。

Singer Group, Inc.について

Singer Group, Inc.(シンガー)はオーナーの要望を受け、1989年から1994年までのポルシェ911のレストアおよびリイマジン(再構築)を964シャシーをベースにして行っています。シンガーは自動車メーカーでもなければ、自動車販売会社でもありません。シンガーはグローバル・パートナー・ネットワークを通し、北米、欧州、中東、アジア、オーストラレーシアのオーナーの皆様をサポートしています。シンガーは、Porsche Cars North America, Inc.、またはDr.Ing. h.c.F.Porsche, AGと支援や系列の関係になく、承認や是認を受けておらず、いかなる形での提携も行っていません。Porsche®の名称とマーク、911®、TARGA®はDr.Ing. h.c.F.Porsche AGの商標であり、ここに記載するその他の製品名はそれぞれの所有者に属する商標です。商標名またはその他のマークは参考として記載しています。

シンガーがレストアとリイマジン(再構築)を行ったポルシェ911は、シンガーのたゆまぬ努力から生まれた製品です。ポルシェに敬意を払うとともに、ポルシェの商標権を尊重するため、シンガーが完成させた車は、いかなる状況においても、「シンガー」、「シンガー911」、「シンガー・ポルシェ911」、または「ポルシェ・シンガー911」と呼ばれてはいけません。また、シンガーがレストアとリイマジン(再構築)を行ったポルシェ911以外の何かであることを示唆するような方法で言及されてもいけません。

最新ニュース

このサイトについて

シンガー・ヴィークル・デザイン(SVDまたはシンガー)は、オーナーのために既存のPorsche®をレストアおよびモディファイしています。シンガーは自動車メーカーでもなければ、自動車販売会社でもありません。シンガーは、Porsche Cars North America, Inc.、またはDr.Ing. h.c.F.Porsche, AG(www.porsche.com)と支援や系列の関係になく、承認や是認を受けておらず、いかなる形での提携も行っていません。Porsche®の名称とマークは、Dr.Ing. h.c.F.Porsche AGの商標であり、ここに記載するその他の製品名はそれぞれの所有者に属する商標です。商標名またはその他のマークは参考として記載しています。シンガーがレストアとリイマジン(再構築)を行ったポルシェ911®は、シンガーのたゆまぬ努力から生まれた製品です。ポルシェに敬意を払うとともに、ポルシェの商標権を尊重するため、シンガーが完成させた車は、いかなる状況においても、「シンガー」、「シンガー911」、「シンガー・ポルシェ911」、または「ポルシェ・シンガー911」と呼ばれてはいけません。また、ポルシェ® 911®以外の何かであることを示唆するような方法で言及されてもいけません。

関連ニュース

シンガーがカリフォルニアにて300台目のレストア完成

2024年2月14日(カリフォルニア州ロサンゼルス…

シンガーが「ダイナミクス&ライトウェイトスタディ:ターボ」を公開

2023年6月27日(ロサンゼルス):シンガーはカ…

シンガーがカリフォルニアの新本社に移転、イギリスでの事業も拡大

2022年7月4日(ロサンゼルス):カリフォルニア…